【京都土産】毎月3日間だけ買える!風変わりな笹屋伊織の「どら焼」

こんにちは京都在住chi_roro⊂((・x・))⊃です。

毎月3日間、20日、21日、22日にしか販売されない幻のどら焼があります😮
しかも、見た目も普通と違う、ちょっと風変わりなどら焼です‼

毎月三日間限定でしか販売されないの?

弘法大師ゆかりの東寺にだけ納めていたどら焼だったみたいですが、
その美味しさが町中に広まり、弘法大師の月命日である「弘法さん」に合わせて、
当初は毎月21日のみ販売していました。
1975年より期間を3日間に延ばし、毎月20、21、22日に販売されています。

chi_roro

手間暇かかる、どら焼なので、大量に毎日生産することは出来ないみたいですよ。

色んなメディアで紹介されている!

chi_roro⊂((・x・))⊃は、京都のことを知りたくて色々本などで調べていたので知っていたのですが、
こちらの風変わりな「どら焼」、結構メディアで取り上げられているんですよ〜😊

販売員さんに聞いたのですが、一番反響があったのは

2019年9月19日TBSテレビ【櫻井・有吉THE夜会】で紹介されて、
ゲストの前田敦子さんが「おいしい〜」と食べていたのが放送されてかららしいです。

他にも

  • 2019年6月5読売テレビ「す・またん」
  • 2019年1月6日読売テレビ「クチコミ新発見!旅ぷら」
  • 2018年11月2日テレビ朝日「キニナリーノ」

などがあるみたいです。

笹屋伊織のどら焼はどこが風変わり?

色々なメディアで取り上げられていて、
皆さんも風変わりってどういうこと?って思っているかと思います😊

まず、びっくりするのが、その形です😅

chi_roro

なんと、棒状なんですよ!!!!!

しかも、卵が使われていない!ってどういうこと⁉
って感じですよね😱💦
店員さんに教えて頂いた時にびっくりしました。

仏の教えで「殺生」を禁じられていたお坊さんは動物性食品を摂らなかったため卵は使用していないらしいです。

chi_roro

息子が卵アレルギー疑惑があったので、これなら食べさせられる!と思いましたね♪
あと、店員さんいわく、甘くないですとおっしゃっていました。

実食レポ‼

すごく素敵で、しっかりとした箱で包装されています。
コレが、どら焼なの?というすごく不思議な形状なのでワクワクしながら家に持ち帰りました。

箱を開けると、内側に説明がありました。

どら焼は竹の皮に包まれています。

竹の皮の上からそのままカットします‼
↑店員さんがそのままカットしてください。と言っていました😀

旅先で、ナイフを持っていない人は食べるのが大変かもしれません😅

ですが、22日に購入したものが、27日まで日持ちしたので、6日間は持ち運び可能ですね👍

こんな感じです。
なかなかキレイに切るのは難しいなぁというのが実際のところです。

皮を剥くと、こんな感じ‼

肝心のお味は?というと、
甘くない、と言われていたのですごく素朴な味なのかと思っていましたが、
ちゃんと味わって食べることができる、お菓子でした。

確かに、他のお菓子よりも甘くはないですが、甘みはあります。

とても、もちもちとした食感でした‼

だけど、一点だけchi_roro⊂((・x・))⊃が気になったのは…
竹の匂いですね😅

chi_roro⊂((・x・))⊃は匂いが苦手でした。
味は大丈夫なのですが、どら焼に竹の皮の匂いが移っていて😭
完食は無理でした。(妊娠中だったから匂いに敏感だったのかもしれませんが。。。)

両親や、旦那、妹はパクパク食べていたので、匂いさえ気にならなければ美味しく食べることができるみたいです😘👍

購入できる場所は?

オンラインショプもあるのですが、送料がかかるので、20-21日に店舗に行くことができる人は
店舗で購入するのが、良いかと思います😊

京都には11箇所購入できる場所があります。
また、関東やその他のエリアの百貨店にも店舗が入っているので公式HPをチェックです♪
chi_roro⊂((・x・))⊃も実は、京都以外のエリアへの旅行中が、ちょうど20-21日でして😮
たまたま百貨店の中で、笹屋伊織を見つけて購入しました‼

まさか、京都以外で食すことになるとは😮と思いましたが。。。笑

参考 笹屋伊織 店舗案内京菓子 笹屋伊織

知る人ぞ知る京都銘菓という感じなので、京都通の方はぜひ食してみてください〜♪

chi_roro⊂((・x・))⊃

コメントを残す