【京都】 新鮮な京野菜を楽しめる 予約必須のオシャレ居酒屋〜おにかい〜

こんにちはchi_roro⊂((・x・))⊃です。

今回も京都情報をお届けします
京都ノープランぶらり旅、しかも土曜夜ということで「何食べる」と
計画を立て始めた頃(20:30)には時既に遅し…

いろんな店が閉まってますし予約でいっぱい
(美味しそうなお店は、全部席数が少なめです…)
土地勘がないのに、何とかなるさ~と、東京と同じ感覚で考えていてはだめなのですね…

京都旅を考えている人は、夜ご飯を含めどこで食べるか計画を立てておいた方がいいかと思います

食べログ人気店舗に上から何軒も電話をかけて、やっと予約がとれたのが22:00予約
お腹をかなり空かせて訪問しました

コンセプトは 「旬の京野菜を美味しく食べよう」 というお店で旅行客にも嬉しいお店ですね

このお店はかなりの人気居酒屋らしく、もう遅いのに、私達が食べている間も、
「席が空いていませんか?」という電話がひっきりなしにかかってきていて、
満席でお断りしている場面に何度も遭遇しました。
なので、ほんとにタイミングがよかったと思います

そんな人気店をレポします

名前の通りに「おにかい」にお店があります
ちょっと分かりにくいかと思います。
どんなお店なんだろ~とワクワクです
こんなプレートが下に置いてあります。
ほんとに予約以外は普段から入れないんでしょうね
予約必須です
おにかいに上がると、目の前には活気のあふれるオープンキッチン案内された席の写真は撮っていませんが、半個室のテーブル席でした
雰囲気いいぞ これは、デートでも使えるなと思いました 
旅行でも、彼氏がこんなおしゃれ居酒屋予約してくれていたらとても嬉しいだろうなと思いました ではでは、注文したお料理をご紹介します~ 


春のおにかいサラダ ¥850
ー5種のスプラウトと彩り野菜に とろろと桜えび&カリカリじゃこをのせてー 
実はこれ、ハーフサイズなのでお値段も半額です
店員さんが量があると教えてくれたのでハーフで頼みました
二人だとちゃんと量もあり、満足ですお野菜のお店というだけあって、水水しいバラエティー溢れるお野菜のサラダで美味しかったです
特に、スナックエンドウが大きくて食べごたえがあり良かった次に私達が頼んだのは、 煮込み野菜3種盛りです 
ちょこっとずつ楽しめます 
一つ一つ単品で頼むと
春キャベツ ¥550
ーホタルイカと塩こんぶバターをからめてー
キャベツは単品でも注文しようかと思ったお品でして、3種盛りに必ず含めて下さいとお願いしちゃいました笑笑
めちゃめちゃ美味しかったです
家で再現してみたいくらいです 

下の写真のは確か
菜の花かな⁉️メニューにありませんでした。
かなり特徴的なソースの味で私は好きではありませんでした 

大根 ¥500
ーふきのとう味噌をつけてー
大根がホクホクで、かつ味が染みていて絶品でした 

ふきのとうと味噌で予想ができない味でしたが、美味しかった〜〜 

加都茶豚(かとちゃとん)のポークバラ ¥950

お肉は美味しいのはもちろん。お野菜もグリルされていて美味しかったですよー 
それに、盛り付けが素敵ですよね〜〜 
実はこのお皿、自宅にもあるやつなんです おしゃれなお店でも使われていて嬉しいです 
盛り付けなどなど、参考にしちゃいました 

盛り付けなどなど、参考にしちゃいました

とうもろこしの天プラ ¥600
ーとうもろこしのお塩につけてー

とうもろこしを包丁で削ぎ落とした感じなのかな
すごくとうもろこしがぎっしりです
驚くほどです 
いわゆるかき揚げではないです

頼む価値はあるかと

季節野菜と丹波鶏もも肉の唐揚 ¥750
ー自家製の甘辛ダレをからめてー

多分、お食事の進み具合を見てくれているのか少しずつ出てくるんですよね笑笑

 

なので、この唐揚げも熱々で食べれました
食べ始めが遅かったので、少し少なめで終わりましたが、炊き込みご飯など美味しそうなメニューもまだまだ沢山ありましたよ
他にも、ドリンクにもお野菜が使われているものがあって、アボカド、大根、人参のカクテルとか 
(私は、アボカドと人参の両方頼んじゃいました 
ほんと女子が楽しめるお店でした  
デートにもオススメです  

ではでは、お店へのアクセスはこちらです

阪急京都線の河原町駅から徒歩3分ほどです。

このお店は、五十家コーポレーションという会社が運営しており、

京野菜おにかいの他にも、こんなお店を出しているようです

・串焼きとおでん 五十棲

・ワインとお野菜 五十松

・漬け野菜 isoism

・焼野菜 五十家

ホームページを見る限りでは他の店舗もかなり雰囲気良さそうなので行ってみたいなと思います
また、京都へ旅行したら行ってみますのでレポをお待ちください〜〜
chi_roro⊂((・x・))⊃

コメントを残す