【京都】入手困難!!!規格外の大きさでびっくりな『生どら焼き』朧八瑞雲堂 (おぼろやずいうんどう)GETしました~🎵

スポンサーリンク

こんにちは京都在住chi_roro⊂((・x・))⊃です🎵

先週末は、ここ最近ずーーーっと行きたいと思っていた朧八瑞雲堂 (おぼろやずいうんどう)にお出かけしてきました❤❤

朧八瑞雲堂 (北大路/和菓子)
朧八瑞雲堂 (北大路/和菓子)★★★☆☆3.30 ■予算(夜):¥1,000~¥1,999

ほんとに東京に住んでいる時から、
気になっていたので無事に生どら焼きを無事にゲットできて大満足です❤

なんで、東京に住んでいる時から知ってるかって❓❓不思議ですよね😁

それはですね、嵐が出演している人気番組『嵐にしやがれ』
2017年京都の進化系スイーツ
で特集されてたんですよね❤

それから、行ってみたい~と思っていたのですが。。。🙂

最寄り駅の北大路駅からちょっと距離がありまして…(徒歩だと20分位?)

何といってもアクセスが悪い…💦

しかも、早朝に行かないと売り切れているという口コミ…

かなり気合を入れていかなければなりません😂

では、chi_roro⊂((・x・))⊃は何時にお店についたかと言いますと😅
なんと‼朝の8時45分です💦💦
(順番は三組目でした☺)
ちなみに開店は9時からですよ~😊

タクシーで乗り付けている人もいましたよ~。アクセス悪いし、早朝ですからねぇ💦

並びながら何を買おうかなぁと考えていました😊👍

口コミでは1時間前から並ばないと買えない‼
という口コミもありましたが、意外と大丈夫でした✨
(紅葉や桜の時期なんかは、長蛇の列間違えなさそうなので
侮ってはなりませんよ~😚
今回は、雨も降っていたし、
観光客が少ない1月だというのもあったのでしょう💦
成人の日だったし‼)

ちなみにchi_roro⊂((・x・))⊃は銘菓『おぼろ』と生どら焼きを2種類購入しました~❤

生どら焼きと栗餅三笠は一人1つずつなので気を付けましょう😅

個数制限に引っ掛かり注意されている人がいました。
お土産分まで買えないのが、残念なところです・・・・💦

購入後にぱちり📸雨なのになかなかの行列でしょ⁉

紙袋にアルファベットで『OBOROYAZUIUNDOU』と書いてあって、ちょっとびっくり。
和菓子屋さんだけど、外国人の観光客も意識してるのかしらね⁉

丁度、お会計をするところの後ろ(私たちの背後)に冷蔵庫があるので、
そこに生どら焼きが入っていますよ~🎵

どこにあるのかなぁと探してしまいますね😊

生どら焼き何の種類があったかはうろ覚えです…笑

小倉、抹茶、苺、珈琲&メープル?、サツマイモはあったような気がします。

あと、黒ゴマはあったかなぁ…
(色々行く前に調査しすぎて混乱してます…笑)

なんで、こんなに覚えてないかと言いますと理由があるんです😂💦

なんと、かなり狭い店内なので、2人ずつしか入店できません‼
2人ずつ入店するように言われます。
カードも使えません。

1人お会計が終わったら、順番に入っていく感じなので、
旦那さんとは一緒に入店できませんでした😅

行列が後ろにあるので、パパパと買い物をすまさないといけないという
プレッシャーがあるのであんまりきょろきょろする時間もなく、
目的の物を手に持ったらすぐにお会計しました😅

次のページで購入してきた物を詳細レポしてます❤❤

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう