【東京】磯じまん@神田で仕事終わりのプチ贅沢ディナーを楽しむ✨

スポンサーリンク

こんにちはchi_roro⊂((・x・))⊃です。

今週2月24日(金)はプレミアムフライデーということで、
一部では盛り上がっていたようですね

プレミアムフライデー当日だと混雑するかな〜と思ったので、その日ではないのですが…笑
仕事終わりのプチ贅沢を楽しもうと、
神田駅徒歩5分ほどのところにある磯じまんというお店に行ってきました

店内の写真は撮るのを忘れてしまったのですが
食べログを見て頂ければ分かる通り、カウンター席とテーブル席合わせて15席とこじんまりとした落ち着いたお店です

ではいただいたお料理をご紹介します

①菜の花辛子和え、つぶ貝、ふぐ皮煮こごり
今シーズン初めての菜の花、もう季節は春ですよね〜

②真鯛、白子、マグロ、たこ、帆立のお造り
右上の帆立の上に乗っている色が濃いものが、タコです
新鮮だからなのか、ほどよい硬さでとても美味しかった

③アブラボウズの煮物
アブラボウズという名前はこの日初めて聞きました
ギンダラ科のお魚で、脂の旨味が人気の深海魚とのこと

なんとこのお魚、人間が分解できない脂を含んでいるらしく、、、
食べすぎてしまうと下痢を起こしてしまうという何とも恐ろしいお魚…
chi_roro⊂((・x・))⊃は翌朝、完全にお腹を壊してしまいました…
一緒に行った他の人は大丈夫だったので、体質次第のようですね〜〜

④太刀魚の塩焼き
このときはアブラボウズの脂身に若干やられ気味でしたが…笑
とてもしっかりした身で大満足でした
隣にある赤いものは、ゴボウのお漬物だったと思います

⑤ふぐの唐揚げ
小骨がそれなりにあって注意しながらいただきました

⑥舞茸とさつまいもの混ぜご飯、赤味噌汁と漬物
そろそろご飯ものかな〜と思ったタイミングで来ました
ちょっとご飯が少なめで、もう少し量があるといいな〜と思ってしまいました。

⑦黒ごまようかん
自家製で作られているようかんとのこと
適度な甘さで最後をさっぱり締めることができました

磯じまんさんは、ランチタイムにもお客さんでいっぱいになっているそうです
950円〜1300円程度と若干お高めですが、ピーク時間帯を少し外して行けるときがあれば、
私も一度行ってみたいと思います

chi_roro⊂((・x・))⊃

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう