【マレーシア】女子旅4日間☆ブルーモスクへ行く♪

スポンサーリンク

こんにちはchi_roro⊂((・x・))⊃です。

今年1月に土日と2日のお休みをくっつけて、4日連続のお休みを頂いたので 
ということで旅行大好きOL 
chi_roro⊂((・x・))⊃はマレーシアクアラルンプール(KL)へ行ってきました 

お昼ご飯はここで食べたよ

とても素敵なレストランで落ち着いて食事ができるので絶対行くべき

ピンクモスク(Masjid Putra)行くの大変でしたが、珍しいです

で、ブルーモスクって大体のイスラム圏にはあるのでそこまで絶対に行きたい
ってほどではなかったのですが、行くべきです

マレーシアの首都クアラルンプールのターミナル駅(KLsentral駅)からKTMコミューターにのって、
Shah Alam(シャーアラム駅)へ行きます

そこからは、タクシーに乗りました
帰りの心配もあったので。。。。

行き帰りよろしくというお願いをタクシーのドライバーに直接しました

写真を撮りに来たんだという話をすると
粋なドライバーのお兄さんが、きれいに写真が撮れる場所に連れて行ってくれました

ドライバーのお兄さんともパシャリ

ではでは、本題のブルーモスク
入り口までドライバーさんに連れて行ってもらって、
そこからはモスクでボランティアでいる無料ガイドさん(英語)に案内されます
女性は頭と脚までを隠すので、専用の服を着ます入り口で貸し出されますよ

ここで、ちょっと抵抗のある指示が

大きな荷物は全部置いていってくださいとのこと。。。

ガイドさんのいる本部の部屋の中に、置いておくとのことです。
安全だとは言っているけど、ロッカーがあるわけでもないし、ただ、バックを椅子の上に乗せておくのはかなり不安でした。。。

パスポート入ってるし、クレジットカード、其の他もろもろありました。
一応、友達が持っている持ち込めそうなバック(腰に巻くやつ)の中に最低限の貴重品だけ入れましたiPhoneとかクレジットカードと現金、パスポートのみ。

財布自体は大きいし、中身だけです。。。
カードケースとか、キーケースとか。。。
バックとか盗まれたら大損害

すごく気が乗りませんでしたが、信じるしかなく

で、ツアーが始まります。
あ、入り口で靴を脱ぎますので裸足です

階段をのぼると、この世の空間とは思えないほどきれいな中庭

晴天でしたので、太陽の光と、白と青のコントラストがすごく素敵です
あまり、伝わらない写真ですみません…
肉眼で見るとほんと感動します

二階の回廊で、アンニュイな写真を撮ってみたり。。。

私達の来る前日は日本から北海道大学の学生が300名ほどきて案内したと言っていました

団体さんがいるときは、忙しくて、そんなに長時間案内できないみたいですが、
ちょうど観光客が全くいないタイミングだったので、
かなりいろいろなところを隅々案内してもらえました
(普段は案内しないところなんだけど…っという特別な場所とか。。。)

お土産まで頂いてしまいました笑
これもご厚意です普通はありませんので要求しないようにお願いしますね

コーラン(イスラム語)です
私は、全く理解できませんが、読み方まで書いてあるみたいですね

一時間位回るのにかかってしまいました。
ドライバー待たせてるのに申し訳なかった…
ガイドさんに、ドライバーが待っていると伝えても…
タクシーならたくさんいるし、呼ぶよと言ってくれ…
逆に困るという…
それよりも、遠くの国からわざわざ来てくれたから、
イスラム教のことをもっと知って帰ってほしいという思いが強いのだと感じました。

ブルーモスクでは帰りのタクシーは心配しなくてもいいみたいです
片道で来てもOK

ちなみに荷物は無事でした

でも、事前にこの記事を読んでくださった皆さんは
小さめで体に身につけられるバックなどを持ってくることをオススメします

一緒にガイドさんと周って、イスラム教の教えを少し理解して、
ほんとに素敵な人達だなと思いました。

荷物盗まれるんじゃないかと、警戒してましたけど、そんな心配無用でした
そうやって、疑ってしまって申し訳なさが込み上げました

最後に寄付を少ししてくださいねとお願いされたので、
ここはお札で寄付をしてきました

ほんとに、行ってみたほうがイイです
建物もすごくきれいですし、イスラム教について理解を深めることができます

chi_roro⊂((・x・))⊃

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう